高くなる冬の電気代。エアコンやストーブの代わりに電気毛布を使ってみた

冬は何かと電気代が必要です。では、冬の電気代の節約術を紹介します。冬はエアコンやストーブなどをつけている家庭がほとんどだと思います。
何の暖房もなしに冬を過ごすのは難しいですよね。

我家はみんな寒がりで温かい昼間以外はストーブ、さらにものすごく寒い日はエアコン併用をしています。何故このように使うかというと、リビングが19畳あるので寒いときはストーブ1台では物足りないからです。
ですが、当然、電気代はすごい事になります。ストーブは灯油ですが、灯油も意外とばかになりません。そこで、なんとかエアコンやストーブにかかる電気代や灯油代を節約でき中と考えたところ、良かったのは電気毛布です。

電気毛布や電気こたつと電気がつくものは電気代が安いと思っていました。寒い日は電気毛布をかければそれで十分です。

電気毛布と電気こたつの電気代は?

電気毛布の電気代はいくらくらいか知っていますか?実は1日約1.21円、一ヶ月にしたら36.3円くらいです。思ったよりもいと思った人はいるのではないでしょうか。1月8時間使って40円もしないのでバンバン使えますよね。基本的に少し寒い昼間は電気毛布で対応しています。そして、夜は家族全員が集まるので電気毛布は使えません。そこで、私が夜の寒さ対策に使っているのがこたつです。こたつも電気を使うので高いというイメージがある人もたくさんいると思います。しかし、こたつは600Wで使うとして1時間3.8円、6時間で23.3円それを1ヶ月使っても699円です。そのこたつによって電力が変わるのですが、弱にして使えばもっとW数が低くなるので気になるような電気代ではありません。我家はコタツはかなり長い時間使っていますが、電気代が気になったことは1度もありませんよ。

どれくらいの電気代節約になったのか

そして、電気毛布と電気コタツを使うまでの真冬の電気代は8000円以上していました。時には10000円くらいになる事もあります。しかし、電気毛布と電気コタツを始めてからというと冬の電気代は高くても6000円くらいになり、ぐっと落ちましたね。ストーブをつける時間が短くなったため、灯油を買いに行く頻度も下がったので灯油代も節約できていると思います。コタツは場所を取るので無理という人もいますが、リビングが広い人は是非、コタツの使用をおすすめします。特にエアコンを使っている人はエアコンがあまり必要なくなり電気代がグッと下がるはずです。電気毛布や電気コタツが高いと思っている人はたくさんいるとおもうのですが、実際はかなり安い暖房器具なので是非、生活に取り入れてエアコンなどの暖房の頻度を下げてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です