体験談:募金したら良いことがあった(笑)

私は買い物の時に募金箱があると募金をするようにしています。
とはいえ、おつりの一部で何かなければ1円玉が多いです。

それでも不思議なことに、次に買い物をする時、欲しかったものが値引きしていたり、お買い得商品になっていたりします。
また、時にはクーポン券をいただくこともあります。

1円しか寄付していないのに、何十円お得なことが多いです。
買物は毎日なので、何十円のお得が重なると、かなりの節約になります。

最近、家計簿のようなものをつけ始めました。
すると、お買い得品に巡り合う確率が高いことに気がつきました。

やはり良い行いをすると、それ以上に良いことが巡ってくるような気がします。
1円では何も買えないかもしれません。

しかし、それを有効活用することで、よりお得な買い物ができているような気がします。

ネット回線を使ったパソコン作業は、時間帯によって繋がる速度がかなり違います。
私の経験ではやはり使う人が多い、午前中から午後にかけてはもっとも速度が遅くなります。

どんなに速いネット回線に変えても、専用回線でなければ、どうしても時間帯によって影響が出てしまうようです。

一昔前に比べると、ネット回線は速いのが当たり前になってきました。
それでも使う人が多かったり、データ送信量が多い時は影響を受けてしまいます。

そこで、自分なりに比較的スムーズに動く時間帯を選んで作業を行うようにしています。
午前と午後は避け、早朝や夕方にネット作業を行うことで、スムーズに作業ができています。

ネットでのストレスはできるだけ避けたいものです。
無駄な時間を削減すれば、時間の節約ができ、その時間を他のことに充てられます。

できないことにイライラするよりも、できる方法を考えて実行したほうが、大きな時間の節約に繋がります。

テレビは時間泥棒の代表的なものと言われています。
そこで、テレビを見る時は時間を決めたり、見たい番組は録画をするなどして、ダラダラ見ないようにすることも時間の節約になります。

何か作業をしながらテレビを見てしまうと、どちらもどっちつかずになってしまいます。
作業でモチベーションが上がらない時は、ラジオや音楽を聴きながら行うのも良い方法です。

作業内容によりますが、単調な作業の場合は、ラジオや音楽を聴いた方が作業効率は上がり、時間の節約にもなります。
また、ラジオではいろいろな情報を入手できることができ、一石二鳥の効果があります。

何かやるべきことがあっても、ついダラダラしてしまう時も、ラジオや音楽を聴いているうちにやる気が起きてきます。
朝起きられない時に活用するのも良い方法です。

時は金なりと言いますが、時間を制するものはお金も制することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です